読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと待って?ゅうじんがどこよりも安い 2017年度

人気
家族がキャンプで見た星空を通して、お父さんが星座や太陽や月の説明をしてくれるという内容で、母子家庭の孫には「ちとまずかったかな」と思いましたが、本人は気にせず、あっという間に読み終えて、読書感想文も一日で書き終えてしまいました。絵はかわいいですが、男の子はまるで猿みたいだし、キャンプなのに母親が腰まである髪を垂らし、ロングスカート履きで違和感ありまくりです。息子の読書感想文の宿題の為に購入しました。

いまオススメの商品♪

2017年01月20日 ランキング上位商品↑

ゅうじんぼくはうちゅうじん [ 中川ひろたか/文 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

丁寧に書き込まれたイラストできれいです。毎年読書感想文にてこずって!まとめ辛くどうとでも解釈のできる物語よりは!このような科学書のような内容の方が!性に合ってたようです。。もし今私が小学生で!この本で感想文書けと言われたら!悩んだ挙句白々しいことしか書けないと思います。毎年!感想文の宿題に苦労してましたが!今年はすらすら書けて親も子も大喜びです。勉強になる一冊です。簡単な内容でしたが、キャンプや星が好きな息子には感想文が書きやすくて良かったです。どうしてこんな本が課題図書になったのか不思議です。分かりやすくしたつもりでしょうが!かえって読む気が失せる気がします。小学3年生の息子に購入しました。宇宙好きがますます加速しております。小3の子どもの夏休みの課題図書だったので買ってみましたこれから読む予定です内容は宇宙についての説明なのですが全編会話で、まるで脚本を読まされてるよう。読書感想文用に購入。夏休みの宿題の読書感想文のために購入。宇宙の中のひとり、という本はたくさんあると思いますが、こちらは絵本でわかりやすいと思います。夏の星座を親子で探してみたりと!読み終わった後も星や宇宙について語り合いができ!良い1冊でした。今年は油井さんや!ニューホライズンズの歴史的な冥王星への旅などがあり!ますます興味を持っているようです。絵もきれいで!読みすすんでいくうちに満天の夜空を眺めている気分になったようです。タイトルから想像した「ぼくはうちゅうじん」は最後の方にちょっとだけ。宇宙好きの小四男子の孫には、知っていることが大半で、物足りない内容でしたが、絵がきれいなのと、説明が数ページ毎に切り替わるので、読書感想文は書きやすかったようです。大人が読んでも面白かったです。絵も素敵でした。買ってがっかりしました。小学生の息子の夏休みの読書感想文の為に購入読みやすかったようです。現代っ子は前よりも宇宙を身近に感じているかも知れませんが!それでも宇宙はわくわくするような未知で不思議な世界です。読書感想文用に購入。毎年読書感想文の本は本人が自分で選びますが、こちらは悩まず選んでいました。課題図書でしたので購入。夏休みの課題図書の中から!小四の孫に頼まれて購入しました。